【ドージコイン(DOGE)とは?】特徴・将来性・買い方を画像付きで完全ガイド!

オススメ銘柄

ドージコイン(DOGE)の取引を始めてみたいけど、どんな仮想通貨なのかな?

特徴、今後の将来性、購入方法を教えてほしい。

そんな悩みを解決してあげる♪

この記事では、ドージコイン(DOGE)の特徴や今後の見通しについて詳しく解説をしていきます。

ドージコインとは、ビットコインを模して作られたいわゆる草コインの一種の仮想通貨です。

草コインとは?ビットコインやイーサリアム等のメジャー銘柄と比べて、時価総額が低い仮想通貨のこと。

経緯としては、2013年12月に、2人のプログラマーBilly Markus氏と、Jackson Palmer氏によってリリースされ、現在はドージコイン財団によって運営されています。

当初はネタ扱いされており、あくまで数ある草コインのひとつに過ぎませんでした。

しかし、昨今では世界一の大富豪イーロンマスク氏がTwitterなどで発言することで話題となり時価総額が大きく上昇しました。

2021年は仮想通貨全体が大きく成長した年ですが、その中でも急成長した銘柄の1つがドージコイン(DOGE)です。

2021年の1年間では31倍も上昇したよ!

ドージコイン(DOGE)は、2022年8月現在、時価総額が11位の仮想通貨です。

日々新しいコインが登場し、現在、その数は10,000種類を超えていますが、その中でも最も注目するべき仮想通貨と言えるでしょう。

そんなドージコイン(DOGE)とは一体どんな暗号資産なのか、特徴や今後の将来性ついて徹底解説していきます。

ドージコイン(DOGE)の取引を検討している方はこちらの記事を参考にしてみてください。

この記事でわかること
  • ドージコイン(DOGE)は、時価総額ランキング11位の人気通貨
  • イーロンマスク氏など有名人のツイートにより価格が高騰
  • 決済スピードが速く、手数料が比較的に安い
  • 発行上限が存在しない
  • オンラインショップで利用できる
  • ドージコイン(DOGE)は国内取引所GMOコインで取引可能

ドージコイン(DOGE)の取引を始める事前準備として、国内取引所で仮想通貨を購入しておきましょう。

オススメは、入出金・送金手数料が無料国内No.1の銘柄数を取り扱う【GMOコイン】です。

たった10分で登録出来て、今なら現金1,000が当たるキャンペーン実施中です。

気になる方は今すぐ無料登録ボタンからチェック!

\取り扱い銘柄数 国内No.1/

<参考記事>

また国内の各取引所の特徴を下記図表でまとめたので、ぜひ参考にしてみてください♪

仮想通貨取引所 👑 総合ランキング 👑

順位1位2位3位4位
取引所コインチェックビットフライヤーGMOコインDMM Bitcoin
取引手数料無料販売所:無料
取引所:0.01~0.15%
販売所:無料
取引所:Maker-0.01%
Taker0.05%
販売所:無料
取引所:-
取扱通貨数17種類14種類21種類15種類
最低取引金額500円相当額販売所:0.00000001BTC
取引所:0.0001BTC
販売所:0.00001BTC
取引所:0.0001BTC
販売所:0.0001BTC
取引所:-
入金手数料0円〜1,018円0円〜330円無料無料
出金手数料407円220円〜770円無料無料
送金手数料0.0005BTC0.0004BTC無料無料
レバレッジ取引2倍2倍2倍
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

ドージコイン(DOGE)とは?

名称ドージコイン(DOGE)
シンボルDOGE
現在の価格(2022年8月)¥9.05
時価総額(2022年8月)¥1,200,891,587,130
時価総額ランキング(2022年8月)11位
取引可能な取引所(2022年8月)国内取引所:GMOコイン、 FTXJapan、BTCBOX
海外取引所:Biance,Bybit
詳細公式サイト

ドージコイン(DOGE)は、2022年8月現在、時価総額が11位の仮想通貨です。

発足当初、ドージコイン(DOGE)は、元々ビットコインとライトコインをモチーフにして開発されたいわば「お遊びコイン」でした。

ドージ(DOGE)とは、インターネットを通じて人から人へと、真似されて拡がっていく様子や行動・コンセプト・メディアのことです。

なので技術的にはモチーフにしたライトコインに近いと言えます。

ドージコイン(DOGE)は、国内No.1の銘柄数を取り扱う【GMOコイン】で取引可能です。

すでにドージコイン(DOGE)に注目されている方は、GMOコイン公式サイトを確認してみてください。

気になる方は今すぐ無料登録ボタンからチェック!

\取り扱い銘柄数 国内No.1/

<参考記事>

ドージコイン(DOGE)の特徴

ドージコイン(DOGE)の特徴は以下の4つです。

ドージコイン(DOGE)の特徴
  • ビットコインのパロディとして開発されたジョーク通貨
  • 発行上限が存在しない
  • 決済スピードが速く、手数料が比較的に安い
  • オンラインショップで利用できる

ビットコインのパロディとして開発されたジョーク通貨

ドージコイン(DOGE)は元々ビットコインのパロディとして開発されたジョーク通貨でした。

そのため、機能性はほとんどビットコインと同じです。

ビットコインと異なるのは発行枚数に上限がないことだね!

承認方式はビットコイン同様の【PoW(プルーフ・オブ・ワーク】を採用しています。

PoW(プルーフ・オブ・ワークとは?…必要な「計算」を成功させた人が、そのデータを「承認」して正しくブロックチェーンにつなぎこむ役割を担う仕組みのこと。

PoW(プルーフ・オブ・ワーク)はセキュリティが高い分、処理に時間とコストがかかることが欠点だね!

ただビットコインや他の仮想通貨と比較して、決済にかかるスピードが高速なのが特徴だよ。

ジョークコインで始まったのに、しっかりした機能持ってるのね♪

発行上限がない

2つ目の特徴は、ドージコイン(DOGE)には発行上限がないことです。

多くの仮想通貨では、意図的に発行上限を決めることでコインの希少性を高めて価格上昇を狙います。

例えば、ビットコインだと2,100万枚が上限になってるよ。

一方でドージコイン(DOGE)は無限に発行できます。

これは、開発者の意向として【保有】ではなく、【利用】を促すためです。

たくさんの人に利用してもらうことで人気を高めて、さらに需要を高めることが狙いみたいだね♪

ただし、上限なく無限に発行することができるから価値が爆発的に上がることはないと言われてるね。

コインによってそれぞれ特徴があるのね♪

決済スピードが速く、手数料が比較的に安い

3つ目の特徴は、決済スピードが速く、手数料が比較的に安いということです。

ビットコインなどの他の仮想通貨は決済に時間がかかってしまうという問題と悩みを抱えていました。

一方でドージコイン(DOGE)は、決済や送金がスムーズに行われるため、大きなメリットと言えるでしょう。

例えば、ビットコインで送金10分かかるところドージコインなら1分程度でできるよ。

しかも手数料も1DOGE(約10円)と非常に安い

すごい♪手間もコストもかからず使えるのは素晴らしいね。

オンラインショップで利用できる

4つ目の特徴は、オンラインショップで利用できることです。

DogeMarkeと呼ばれるオンラインショップサイトでは、ビットコインへの交換はもちろんAmazonギフト券などの商品に交換したりなど、換金も容易に行えます。

現在はDogeMarkeのみとなりますが、今後も広い店舗や業界での決済手段として使われる可能性があります。

利用できるお店が増えれば、需要が上がって価格上昇も期待できるね。

普段の買い物で使えるようになれば、利用者が急増しそうだね♪

ドージコイン(DOGE)の価格動向

現在(2022年8月3日時点)、時価総額ランキング11位の人気銘柄で価格は約9.05円です。

これまでの価格推移をざっくりまとめると以下となります。

  • 2017年:仮想通貨ブームに乗って高騰
  • 2018年:イーサリアム(ETH)につられて価格が上下する
  • 2019年:ゲームストップ株騒動で高騰
  • 2020年:2020年1月価格から一時0.6円(約2.5倍)まで上昇
  • 2021年:仮想通貨全体が価格が高騰し、一時80円(約77倍)まで高騰

2021年5月に最高値を記録

2021年初頭には1円台だったドージコイン(DOGE)ですが、2021年5月には80円台まで価格が高騰しました。

しかし2021年7月には仮想通貨全体の下落に伴って16円まで価格が急落しました。

一旦は、最高値から5分の1まで価格が落ちたものの、その後順調に価格上昇を続け、2021年8月には30円台まで価格が上昇しました。

2021年1月に買ってたら資産が77倍になってたってこと!?

そうだね!早めに買ってたらめちゃくちゃ儲かってたね♪

これには以下のような理由が考えられています。

  • 仮想通貨市場全体が上昇相場だったこと
  • イーロンマスク氏による
  • アメリカでのビットコイン先物ETFの許可したこと
  • エルサルバドルでのビットコイン法定通貨化にしたこと

2022年は下落トレンド入り

2021年末からは仮想通貨市場全体が下落トレンドとなっており、2022年5月にはドージコイン(DOGE)も一時7円まで価格を落とします。

2022年以降から下落トレンドとなった要因は以下が考えられます。

  • 2022年よりFOMCによる金利引き上げが開始
  • 2022年5月に中国で仮想通貨取り扱いに関する規制
  • 2022年5月にUST・terra(LUNA)の大暴落

ただ2022年4月頃には、一時21円まで価格が上昇したよ!

んーー、高値や底値ってわからないものね

そうだね、正確に相場を読むことのはプロの投資家でも難しいからコツコツ【つみたて購入】するのがオススメだね。

ドージコイン(DOGE)の将来性・ポイント

ドージコイン(DOGE)の将来性・ポイントについて紹介していきます。

結論として、ドージコイン(DOGE)は今後として人気上昇が期待できる銘柄です。

理由は以下の5つです。

ドージコイン(DOGE)の今後の将来性・ポイント
  • 2025年までの価格予想
  • イーロンマスク氏の発言
  • 国内取引所への上場
  • 仮想通貨全体の値動き
  • ビットコインの値動き

2025年までの価格予想

まずは、今後の価格予想から見てみましょう。

仮想通貨を専門に配信する有名なサイト2つの予想は以下となります。

この2社の海外メディアによると、短期的にはほとんど価格変動はないものの、2025年には約1.5倍の成長が見込まれるというポジティブな予想がされています。

ただ短期的には下落することもあるよ。

だから長期保有する覚悟が必要だね♪

短くても3年間は保有する気持ちでいよう。

※あくまで余剰資金の中で買うように

数万円だけでも買っておくと良さそうね♪

イーロンマスク氏の発言

2つ目のポイントは、イーロンマスク氏の発言です。

イーロンマスク氏はドージコインのファンとして知られており、過去にいくつもドージコインに関するツイートを残して、価格に影響を与えています。

直近では、イーロンマスク氏によるTwitter買収が報道ニュースによってドージコインが一時30%近く上昇しました。

また2022年6月にもドージコインへの支持を改めて表明しています。

ドージコインを取引するなら、彼のTwitterのフォローは必須だね♪

そしてフォロワー数1億人ってすごすぎ!!

価格に大きく影響するならチェックするわ♪

国内取引所への新規上場

3つ目のポイントは国内取引所への新規上場です。

日本では現在(2022年8月時点)、ドージコイン(DOGE)を取り扱う代表的な取引所は、以下の2つです。

今後、他の取引所にも上場すれば、知名度が高まって需要が増える可能性があります。

特に国内で人気の取引所Coincheck」や「DMM Bitcoin」など上場することになれば、話題になるでしょう。

仮想通貨全体の値動き

4つ目のポイントは、仮想通貨全体の値動きです。

ドージコイン(DOGE)に限らず、ほぼすべての仮想通貨は「暗号資産市場全体」の影響を受けます。

例えば、2017年は仮想通貨のブームが発生して多くの銘柄が値上がりしました。

一方、2022年5月に中国当局で仮想通貨が禁止されると、ビットコインを含む多くのコインが下落しています。

特に仮想通貨で代表的なビットコインとイーサリアムは市場相場を大きく動かすので、ドージコイン(DOGE)を購入する場合もチェックするようにしておくべきでしょう。

ビットコインの値動き

5つ目のポイントは、ビットコインの値動きです。

ビットコインは最初に作られた通貨であり、最も時価総額の大きい仮想通貨です。

またドージコイン(DOGE)は、ビットコインを模して作られたいわゆる草コインであることからも、ビットコインの値動きに特に大きな影響を受けます。

以下のチャートは、ビットコイン(青)ドージコイン(オレンジ)を並べたものです。

ビットコインの値動きと相関性がかなり高いね!

チャートで見るとわかりやすい♪

ビットコインの動きもきちんとチェックするわ

ドージコイン(DOGE)の買い方

ドージコイン(DOGE)の買い方は、次の2ステップになります。

ドージコイン(DOGE)の買い方 2ステップ
  • ①国内取引所の口座開設をする
  • ②国内取引所でドージコイン(DOGE)を購入

①国内取引所の口座開設をする

ドージコイン(DOGE)を購入するにあたって、まずは国内取引所の口座開設をしておきましょう。

国内取引所の中でオススメは、GMOコインです。

国内No.1の銘柄数を取り扱う【GMOコイン】では、2022年7月よりドージコイン(DOGE)の取り扱いを開始しました。

たった10分で登録出来て、今なら現金1,000が当たるキャンペーン実施中です。

気になる方は今すぐ無料登録ボタンからチェック!

\取り扱い銘柄数 国内No.1/

<参考記事>

②国内取引所でドージコイン(DOGE)を購入   

GMOコインの口座開設ができましたら公式アプリより購入していきます。

GMOコインでは現時点【販売所】のみで購入可能です。

まずは下記の【販売所】をクリックし、【DOT ポルカドット】を選択。

次に【金額】を入力して【購入】ボタンを選択。

【注文確定】ボタンで確定。

これで完了です。

お疲れ様でした!

ドージコイン(DOGE)のまとめ

今回は、ドージコイン(DOGE)の特徴から購入方法まで具体的に解説しました。

もしわからないところがあれば下記にリンクを貼っていますので、もう一度該当箇所を見ながら確認してみてください。

ドージコイン(DOGE)は、2022年8月現在、時価総額が11位の人気の仮想通貨です。

元々ビットコインのパロディとして開発されたジョーク通貨でしたが、決済スピードが速く、手数料が比較的に安いことやオンラインショップで利用できることで多くのユーザーに利用されています。

また世界一の大富豪イーロンマスク氏がドージコインへの支持を改めて表明したことなどを受けて価格が大暴騰しました。

2021年には、仮想通貨バブルの影響もあったことで2021年末には1年間で価格が77倍も上がりました。

しかし2022年1月以降は、アメリカの金利引き上げの影響を受けて仮想通貨全体の下落トレンドしました。

しかし2022年6月頃に底値を迎え、価格がまた上昇を始めてます。

今後徐々に相場に回復すれば、2021年の最高値を更新することも期待できます。

今後の仮想通貨全体で更なる人気が高まる期待から少額1万円でも購入しておくのが良いでしょう。

ドージコイン(DOGE)を買いたい方は、仮想通貨の口座が必要となります。

ドージコイン(DOGE)は、国内No.1の銘柄数を取り扱う【GMOコイン】で取引可能です。

たった10分で登録出来て、今なら現金1,000が当たるキャンペーン実施中です。

気になる方は今すぐ無料登録ボタンからチェック!

\取り扱い銘柄数 国内No.1/

<参考記事>

また国内の各取引所の特徴を下記図表でまとめたので、ぜひ参考にしてみてください♪

仮想通貨取引所 👑 総合ランキング 👑

順位1位2位3位4位
取引所コインチェックビットフライヤーGMOコインDMM Bitcoin
取引手数料無料販売所:無料
取引所:0.01~0.15%
販売所:無料
取引所:Maker-0.01%
Taker0.05%
販売所:無料
取引所:-
取扱通貨数17種類14種類21種類15種類
最低取引金額500円相当額販売所:0.00000001BTC
取引所:0.0001BTC
販売所:0.00001BTC
取引所:0.0001BTC
販売所:0.0001BTC
取引所:-
入金手数料0円〜1,018円0円〜330円無料無料
出金手数料407円220円〜770円無料無料
送金手数料0.0005BTC0.0004BTC無料無料
レバレッジ取引2倍2倍2倍
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました