Move to Earnとは?歩くだけで稼げる仕組みを10分で徹底解説!

Move to Earnとは?歩くだけで稼げる仕組みを10分で徹底解説! Move to earnを始める

 

Move to earnやってみたいけど、安心して使えるのかな?

メリット、デメリット、稼ぎ方を教えてほしい!

 

そんなお悩みを解決してあげる♪

 

この記事でわかること

  • Move to earn の特徴
  • Move to earn のメリット
  • Move to earn のデメリット
  • Move to earn の始め方
  • Move to earn の稼ぎ方
  • Move to earn おすすめのゲーム一覧
  • Move to earn に関するFAQ

 

Move to Earnとは「動いて稼ぐ」をコンセプトにしたブロックチェーンを使った仕組みのことです。

2021年には「ゲームをして稼ぐ」をコンセプトにしたPlay to Earnのゲームが人気を集めましたが、2022年になってからMove to Earnが注目されるようになりました。

メモ

  • 2021年にブーム:Play to Earn=ゲームをして稼ぐ
  • 2022年にブーム:Move to Earn=動いて稼ぐ

基本的には歩いたり走ったりすることで報酬として仮想通貨いわゆる「トークン」をもらうことができます。

これまでのPlay to Earnでは、ゲームに興味が無かったり、ゲームする時間がなかった人は参加できない状況でした。

しかしMove to Earnは、誰でも参加できて稼ぐことができる画期的なサービスです。

特に日常的に「散歩」や「ジョギング」をしてる人にとっては、まさに一石二鳥と言えるでしょう。

これからMove to Earnを始めたい方は、仮想通貨の口座が必要となります。

無料登録ができるので、事前準備として口座開設をしておきましょう。

オススメの仮想通貨取引所は、コインチェックです。

コインチェックは、ダウンロード数No.1を誇る国内最大の取引所です。

スマホアプリが使いやすく、初心者に人気の取引所です。

たった5分で登録出来て、今なら2500円相当もらえるキャンペーン実施中です。

気になる方は今すぐ無料登録ボタンからチェック!

\アプリダウンロード数No.1/

コインチェック以外にも複数の取引所があります。

下記図表に各取引所の特徴をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください♪

仮想通貨取引所 👑 総合ランキング 👑

順位 1位 2位 3位 4位
取引所 コインチェック ビットフライヤー GMOコイン DMM Bitcoin
取引手数料 無料 販売所:無料
取引所:0.01~0.15%
販売所:無料
取引所:Maker-0.01%
Taker0.05%
販売所:無料
取引所:-
取扱通貨数 17種類 14種類 21種類 15種類
最低取引金額 500円相当額 販売所:0.00000001BTC
取引所:0.0001BTC
販売所:0.00001BTC
取引所:0.0001BTC
販売所:0.0001BTC
取引所:-
入金手数料 0円〜1,018円 0円〜330円 無料 無料
出金手数料 407円 220円〜770円 無料 無料
送金手数料 0.0005BTC 0.0004BTC 無料 無料
レバレッジ取引 2倍 2倍 2倍
公式サイト 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

 

 

今回はMove to Earnの特徴・メリット・デメリット・人気のゲームを紹介していきます。

 

Move to Earnの特徴

引用:cryptosaurus

まずはMove to earnの特徴から見て行きましょう。

 

大きな特徴は以下の3つです。

Move to earnの特徴3選

  • 歩く・走ることでゲーム内で報酬がもらえる

  • 獲得した仮想通貨はマーケットプレイスで取引できる

  • 使用するNFTスニーカーを取引して稼ぐことができる

 

歩く・走ることでゲーム内で報酬がもらえる

Move to Earnの特徴として、誰でも歩く・走るといった運動で仮想通貨を稼ぐことができます。

Play to earnと大きく違う点は、「いつでも」「誰でも」稼ぐことができることです。

Play to earnは「ゲームをして稼ぐ」仕組みとなっている為、ゲーマーにとっては有利ですが一般人は参入しにくいところがありました。

しかしMove to Earnは全員が日常でやってる行動がコンセプトとなっているので非常に稼ぎやすい仕組みとなっています。

また運動したことでゲーム内で得たアイテムを取引して稼ぐこともできます。

この日常的に行う「運動」に焦点を当てたことから、多くの人に興味を集め盛り上がりをみせています。

獲得した仮想通貨はマーケットプレイスで取引できる

Move to Earnで獲得した仮想通貨はマーケットプレイスで取引することができます。

もちろん獲得した仮想通貨は日本円に換金することも可能です。

Move to earn がさらに普及すれば、副業として安定した収入に繋がることも考えられます。

使用するNFTスニーカーを取引して稼ぐことができる

Move to Earnでは、ゲーム内で使用するNFTスニーカー取引して稼ぐこともできます。

ゲームプレイをするは、NFTスニーカーが必要となります。

またゲームの種類にもよりますが、NFTスニーカーを用意するのに初期費用がかかる場合があります。

初期費用は相場やゲームによって異なりますが、およそ数万円程度です。

しかし、初期費用をかけても毎日動くことで投資額以上に稼ぐことができるでしょう。

また購入したNFTスニーカーは複製ができない唯一の商品となる為、場合によっては高値で取引することもできます。

またゲーム内には「Mint」というスニーカー同士を組み合わせて新しいスニーカーを生み出す機能があります。

「Mint」によってできたNFTスニーカーも取引することができるので、これを利用して稼ぐことも出来ます。

Move to earn のメリット3つ

People with thumbs up symbol

Move to earn のメリットは大きく3つです。

Move to earnのメリット3つ

・日常的な「歩く・走る」といった行動で稼ぐことができる

・稼ぎながら健康にもなれる

・仮想通貨に興味がなかったユーザーも参加する可能性がある

 

日常的な「歩く・走る」といった行動で稼ぐことができる

Move to Earnの一番のメリットは、日常的な「歩く・走る」といった行動で稼ぐことができる点です。

そして誰でも参加でき、稼ぐことができる仕組みとなっています。

これまで仮想通貨はトレードやゲームで遊ぶことでしか稼ぐことができませんでした。

しかし、Move to Earnは日常生活の中で稼ぐことができるため、非常に画期的なサービスと言えるでしょう。

稼ぎながら健康にもなれる

Illustration of healthy lifestyle

Move to Earnによって運動する機会が増えれば、健康的な体を手に入れることができます。

トレードやゲームを長時間やっていると動くことがあまりない為、体にあまり良くないです。

Move to Earnであればゲーム感覚で稼げて健康も手に入れられるまさに一石二鳥と言えるでしょう。

仮想通貨に興味がなかったユーザーも参加する可能性がある

Move to Earnによってこれまで仮想通貨に興味がなかった人も多く参加することが考えられます。

例えばこれまで仮想通貨に関して「投機」や「ギャンブル」といったイメージを持っていた人も健康もお金も手に入れられると知れば、参加してくることが見込めます。

実際日本では多くのユーザーが参加しており、テレビでも取り上げられているのが現状です。

多くのユーザーが参加することで報酬としてもらえる仮想通貨の価値が上がることが期待できます。

 

Move to Earnのデメリット3つ

次にMove to earnのデメリットをみていきましょう。

デメリットは以下3つ。

Move to earnのデメリット3つ

  • 初期費用がかかることが多い
  • 毎日歩く必要がある
  • 新しいプロジェクトで将来の先行きが不透明

 

 

初期費用がかかることが多い

Move to Earnのデメリットは、初期費用がかかることが挙げられます。

ゲームによって無料のものもありますが、多くのもので初期費用がかかります。

特にMove to Earnの中で最も有名なSTEPNでは、2022年6月現在、NFTスニーカー1つが最低約4.3SOL(約20,000円)で取引されています。

歩いて稼げることが大きな魅力のMove to Earnですが、初期費用を用意する必要がある点はデメリットと言えるでしょう。

しかし1日あたり1,000円〜30,000円稼げたという声をSNSで見ることが多いので、コストをかける価値はあると思います。

毎日歩く必要がある

Move to Earnは毎日継続して歩く必要があります。

また歩く時間を確保しなければいけません。

普段から運動をする習慣がない方には、継続するのが難しいかもしれません。

ただ初期の段階では10分の運動で良かったりするので、徐々に慣れていって時間を増やしていくのが良いでしょう。

新しいプロジェクトで将来の先行きが不透明

Move to earnは非常に魅力的なプロジェクトですが、今後の先行きはまだまだ不透明な状況です。

突然サービスが停止するといったこともあり得ます。

実際に2022年5月にMove to earnの代表格であるSTPENは、中国の仮想通貨規制の影響によって報酬でもらえる独自通貨のGST価格が急落しました。

こちらがGSTの価格推移です。

今後もこのような大きな変化があることは認識しておく必要があります。

Move to Earn自体はまだ始まったばかりのプロジェクトとなっており、今後の動向を知るために、常に最新情報をチェックするようにしましょう。

 

 

Move to Earnの始め方

ここまででMove to Earnの特徴・メリット・デメリットが分かって頂けたかと思います。

 

注意点も踏まえてやり方教えるね♪

ここからMove to Earnの具体的な始め方を紹介していきます。

手順は大きく4つあります。

※ゲームによって異なる箇所もあるのでその点はご注意してください。

Move to earnの始め方4ステップ

  • 国内取引所でイーサリアムなどの仮想通貨を購入する
  • 仮想通貨を海外取引所へ送金し、ゲーム内で必要な仮想通貨に交換する
  • Move to earnのゲームアプリをダウンロードする
  • アプリ内のウォレットへ仮想通貨を送金する

国内取引所でイーサリアムなどの仮想通貨を購入する

Move to earnを始めるには、まず仮想通貨が必要となります。

国内取引所の中でオススメは、コインチェックです。

たった5分で登録出来て、今なら2500円相当もらえるキャンペーン実施中です。

気になる方は今すぐ無料登録ボタンからチェック!

 

\アプリダウンロード数No.1/

またコインチェックの口座開設に不安のある方は、下記記事を参考にしてみてください。

無事にアカウント作成ができたら、日本円を入金して仮想通貨を購入します。

 

仮想通貨を海外取引所へ送金し、ゲーム内で必要な仮想通貨に交換する

次に購入した仮想通貨を海外取引所へ送金していきます。

海外取引所でオススメは「バイナンス(BINANCE)」です。

バイナンス(BINANCE)は、仮想通貨取引高が世界1位の取引所です。

取り扱ってる仮想通貨の種類が豊富で、日本語対応もしており、セキュリティ性も高く非常に使いやすい取引所です。

最短10分で登録ができて、今なら最大1,100BUSDがもらえるキャンペーン中です。

バイナンスの口座開設に関して不安な方は、下記の記事を参考にしてみてください。

口座開設ができたら仮想通貨を送金していきます。

※送金する際は、アドレスをコピペするようにしましょう。

(アドレスを間違えると大切なお金を失うことになりますので、十分ご注意ください。)

無事に海外取引所へ送金ができたら、ゲームで必要な仮想通貨に交換していきます。

ゲームによって必要な仮想通貨が異なる為、事前に確認しておくようにしましょう。

Move to earnのゲームアプリをダウンロードする

次にプレイするゲームアプリをダウンロードしていきます。

基本的にゲームの公式サイトにダウンロードできるリンクが設置されているので、各公式サイトへアクセスして行うようにしましょう。

Move to earnで有名なゲームは、後ほど紹介していきます。

アプリ内のウォレットへ仮想通貨を送金する

アプリがダウンロードできたら、海外取引所からアプリ内のウォレットへ仮想通貨を送金していきます。

※送金する際は、アドレスをコピペするようにしましょう。

(アドレスを間違えると大切なお金を失うことになりますので、十分ご注意ください。)

アプリ内でNFTスニーカーを購入してゲームを始める

アプリ内に仮想通貨を送金出来たらNFTスニーカーを購入していきましょう。

NFTスニーカーを手に入れたら準備完了です。

後はアプリを起動して歩くことで仮想通貨を稼ぐことができます。

Move to earnゲームおすすめ5選

ここからは現在人気となってるMove to earnゲームおすすめ5選を紹介していきます。

 

Move to earnゲームおすすめ5選

  • STEPN
  • Fitmint
  • STEP
  • Step.app
  • Genopets

STEPN

ゲーム名 STEPN
ブロックチェーン ソラナブロックチェーン
用意する仮想通貨 ソラナ(SOL)
獲得できる通貨 GMT、GST
公式サイト STEPN公式サイト

STPENは、Move to earnゲームの中で最も人気が高いプロジェクトです。

2021年12月にリリースされてから徐々に人気が高まり、2022年6月現在では、Discordの参加者が50万人を超えています。

STPENは、Solana(ソラナ)ブロックチェーン上に構築されたプロジェクトです。

歩いたり走ったりすることでGSTという仮想通貨を稼ぐことができ、すぐに換金できるなど非常に使いやすい仕様となっています。

特に日本では人気のようでABEMA TVでも特集されており、2ちゃんねる創設者のひろゆきさんもプレイしてることが判明しました。

https://www.youtube.com/watch?v=nXZsqyT-5ik

またSTPENにはオープンチャットがあり、「操作方法」や「上手い稼ぎ方」など困った時に情報交換ができるようになっています。

オープンチャット「stepnシェアグループ」

https://line.me/ti/g2/x5aXFy-OS1ZxUUa…

なので「とりあえずMove to earnで稼いでみたい!」という人は、参加者が多いSTPENから始めてみるのが良いかと思います。

Fitmint

 

ゲーム名 Fitmint
ブロックチェーン イーサリアムブロックチェーン
用意する仮想通貨 イーサリアム(ETH)
獲得できる通貨 FITT
公式サイト Fitmint公式サイト

Fitmintは、STEPNに次ぐMove to Earnのプロジェクトと言われており、SNSで盛り上がりを見せているゲームです。

FitmintもSTEPNと同様に歩いたり走ったりすることでFITTという仮想通貨をを得ることができます。

Fitmintは、イーサリアムブロックチェーンを利用していることから、国内取引所でもイーサリアムは購入することができる為、始めやすいプロジェクトと言えるでしょう。

その上で、FitmintはDefiを利用して金利収入が得られる「ステーキング」で稼ぐこともできます。

「Defi」や「ステーキング」について詳しく知りたい方は、以下記事を参考にしてみてください。

また、STEPNと大きく異なる点は初期費用を無料で始めることができます。

STEPNの場合は、2022年6月現在で約20,000円の初期費用がかかります。

一方、Fitmintならコストがかからない為、原資回収ができないリスクなどを避けることができます。

初期費用なしでMove to Earnを始めたいという方は、Fitmintがオススメです。

STEP

 

ゲーム名 STEP
ブロックチェーン バイナンスブロックチェーン
用意する仮想通貨 バイナンスコイン(BNB)
獲得できる通貨 バイナンスコイン(BNB)
公式サイト STEP公式サイト

STEPは、バイナンススマートチェーンを利用したプロジェクトです。

バイナンスチェーンは世界トップの仮想通貨取引所であるバイナンスが発行する通貨を利用した技術です。

多くのMove to Earnでは運動することで独自の通貨を獲得できますが、STEPではBNB(バイナンスコイン)を獲得できるという特徴を持っています。

バイナンスコインは、Move to Earnで得られる他の独自通貨に比べて汎用性が高いことから価格変動リスクが低いと言えるでしょう。

ただしSTEPは、仮想通貨がもらえる条件として4,000〜30,000歩までと歩数制限があります。

通貨における価格の安定性を重視するなら、STEPがオススメです。

Step.app

 

ゲーム名 Step.app
ブロックチェーン アバランチブロックチェーン
用意する仮想通貨 アバランチ(AVAX)
獲得できる通貨 FITFI、KCAL
公式サイト Step.app公式サイト

Step.appも他のプロジェクトと同様に、歩いたり走ったりすることで仮想通貨を稼ぐことができるプロジェクトです。

他のゲームと異なる点は、「プレイヤー同士の対戦機能」があることです。

Step.appは「Move to earn」と「Play to earn」を組み合わせたゲームと言えるでしょう。

2022年5月現在、まだゲームは正式にリリースされていませんが、今後大きく期待できるプロジェクトの1つです。

Genopets

 

ゲーム名 Genopets
ブロックチェーン ソラナブロックチェーン
用意する仮想通貨 ソラナ(SOL)
獲得できる通貨 KI、GENE
公式サイト Genopets公式サイト

Genopetsは、ここまでご紹介したMove to Earnとは少し異なり、歩くことでキャラクターを育てていくプロジェクトです。

プレイヤーが歩くことでキャラクターが育つことで、GENEという仮想通貨を獲得するといった仕組みとなっています。

Genopetsは、基本的には無料でゲームを始めるゲームですが、ゲーム内に課金システムが導入されています。

育成ゲームが好きな人にはGenopetsがオススメです。

Move to earnに関するFAQ

最後にMove to earnに関するよくある質問を紹介していきます。

Move to earnに関するFAQ

  • Move to earnを始めるのにお金はかかりますか?
  • Move to earnはiPhone・androidでもプレイできますか?
  • 毎日どのくらい稼ぐことができますか?

Move to earnを始めるのにお金はかかりますか?

多くのMove to earnゲームでは、最初にNFTスニーカーを購入する為に初期費用がかかります。

プロジェクトによっては、無料で始められるものもあります。

初期費用がかかるMove to earnゲーム

  • STEPN
  • STEP
  • Genopets

無料で始められるMove to earnゲーム

  • Fitmint
  • Genopets

ただし有料版でもプロジェクトの中のイベントで無料でNFTスニーカーをゲットすることができる場合があるので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

Move to earnはiPhone・androidでもプレイできますか?

Move to earnゲームは、基本的にiPhone・android両方に対応しています。

しかしゲームによっては対応していない場合があるので、詳しくは各ゲームの公式サイトをチェックするようにしましょう。

毎日どのくらい稼ぐことができますか?

Move to earnゲームは、プロジェクトによって稼げる金額が異なります。

またゲーム内で保有するNFTスニーカーのスペックによっても稼げる金額が変わります。

参考までにMove to earnゲームで最も人気が高いSTPENでは、1日あたり1,000~30,000円稼ぐことができたというのをSNSで確認することができました。

具体的に稼げる金額を知りたい方は各ゲームの公式サイトから確認するのが良いでしょう。

今回のまとめ

今回は、Move to Earnの特徴やメリット・デメリット、おすすめのゲームなどを具体的に紹介してきました。

もしわからないところがあれば下記にリンクを貼っていますので、もう一度該当箇所を見ながら確認してみてください。

Move to Earnは日常的な「歩く」「走る」といった行動に焦点をあてた画期的なサービスです。

誰でも簡単に始めることができ、運動量に比例して仮想通貨を稼ぐことができます。

ただし、始まったばかりのプロジェクトで、まだまだ不安要素がたくさんあります。

それでも日本でも世界でも多くのユーザーが参加して実際に稼ぐことができてることから試してみる価値があると言えるでしょう。

これからMove to Earnを始めたい方は、今回紹介した通り仮想通貨が必要となります。

国内取引所の中でオススメは、コインチェックです。

たった5分で登録出来て、今なら2500円相当もらえるキャンペーン実施中です。

気になる方は今すぐ無料登録ボタンからチェック!

 

\アプリダウンロード数No.1/

またコインチェックの口座開設に不安のある方は、下記記事を参考にしてみてください。

 

 

スポンサーリンク
Move to earnを始める

【Fitmint(フィットミント)とは?】稼ぎ方・始め方・第二のSTEPNになりうる将来性を10分で徹底解説

Fitmint(フィットミント)を始めてみたいけど、安心して使えるサービスなのかな? 稼ぎ方、今後の将来性を教えてほしい。 そんな悩みを解決してあげる♪ Fitmi...
2022.07.20
Move to earnを始める

【Genopets(ジェノペッツ)とは?】稼ぎ方・始め方・第二のSTEPNになりうる将来性を10分で徹底解説

Genopets(ジェノペッツ)を始めてみたいけど、安心して使えるサービスなのかな? 稼ぎ方、今後の将来性を教えてほしい。 そんな悩みを解決してあげる♪ Genop...
Move to earnを始める

【Step Appとは?】稼ぎ方・始め方・第二のSTEPNになりうる将来性を10分で徹底解説

Step Appを始めてみたいけど、安心して使えるサービスなのかな? 稼ぎ方、今後の将来性を教えてほしい。 そんな悩みを解決してあげる♪ Step Appとは、歩くだけで仮...
2022.07.15
Move to earnを始める

【STEPとは?】稼ぎ方・始め方・第二のSTEPNになりうる将来性を10分で徹底解説

STEPを始めてみたいけど、安心して使えるサービスなのかな? 稼ぎ方、今後の将来性を教えてほしい。 そんな悩みを解決してあげる♪ STEPとは、歩くだけで仮想通貨を稼ぐこと...
2022.07.21
Move to earnを始める

【STEPN(ステップン)とは?】稼ぎ方・始め方・将来性を10分で徹底解説

STPEN(ステップン)とはスマホで手軽に始められて誰でも歩くだけで仮想通貨を稼ぐことができるMove to earn(動いて稼ぐ)の代表的なゲームです。今回は、STPENの始め方・稼ぎ方・注意点などを徹底解説していきます。
2022.07.10
Move to earnを始める

Move to Earnとは?歩くだけで稼げる仕組みを10分で徹底解説!

Move to earnやってみたいけど、安心して使えるのかな? メリット、デメリット、稼ぎ方を教えてほしい! そんなお悩みを解決してあげる♪ この記事でわかること Mov...
2022.07.17
タイトルとURLをコピーしました